ジェネリック医薬品とは(About)

ジェネリック医薬品をもっとよく知っていただくために

question ジェネリック医薬品って何?
answer
先発医薬品の特許期間または再審査期間が切れたあとに、同じ成分で製造販売される医薬品です。
詳細はこちら
question ジェネリック医薬品は、なぜ安いの?
answer
先発医薬品に比べ、開発の手間や開発費が少なくて済むからです。
詳細はこちら
question ジェネリック医薬品は、安い分、有効性や安全性が低いのでは?
answer
ジェネリック医薬品の有効性と安全性は、先発医薬品と同等であることが証明されています。
詳細はこちら
question ジェネリック医薬品は、どのくらい安いの?
answer
高血圧や高脂血症を例にとると、1ヵ月で1000円以上も負担が軽減されます。
詳細はこちら
question ジェネリック医薬品は、どうすれば購入できるの?
answer
主治医または薬剤師に、「ジェネリック医薬品を使用したい」ということを意思表示してください。
詳細はこちら
question ジェネリック医薬品で副作用が発生した場合の、救済制度は?
answer
先発医薬品同様に「医薬品副作用被害救済制度」が適応され、医療費などの給付が受けられます。
詳細はこちら
question ジェネリック医薬品の副作用情報はきちんと伝達されているの?
answer
副作用情報の収集・伝達制度はジェネリック医薬品と先発医薬品とで、差はありません。
詳細はこちら
question ジェネリック医薬品は海外でも使われているの?
answer
欧米ではすでに、ジェネリック医薬品の使用率は医薬品全体の50%以上に達しています。
詳細はこちら
question 日本では、なぜ今ジェネリック医薬品が注目されているの?
answer
患者さんの医療費負担を軽減するとともに、国の医療費削減にも貢献します。
詳細はこちら
question ジェネリック医薬品の課題は?
answer
効率的な流通ルートを確立し安定供給に努めること、迅速な情報収集・提供を行うことが今後の課題です。
詳細はこちら
ジェネリック医薬品とは
  • ジェネリック医薬品をもっとよく知っていただくために